2017年10月28日土曜日

期間限定に弱いです💛

皆様、こんにちは。
週末のたびに、台風が近づいてきて憂鬱な天気ですね。

ちまたではハロウィンが盛り上がっていますね
日本だとコスプレ感の強いイベントみたいですが・・・。

お店のショーウィンドウにカボチャやコウモリを
見かける機会も多いです!
この期間だけ、売り出される商品もあるみたいです。

亀屋万年堂で期間限定のお菓子を見つけました。
ハロウィンなのでカボチャクリームの「ナボナ」です。

定番は、クリームチーズ味のクリームですが、
こちらはパンプキンクリームです。優しい甘さのクリームでした。
中にチョコチップが入っていて、良いアクセントになっていました。

今回は、ハッピーロード尾山台の亀屋万年堂で購入しました。


亀屋万年堂は、1938年(昭和13年!)に自由が丘で創業。

ナボナの誕生は、1964年(昭和38年)。
「和菓子の感性を活かしながら洋菓子の楽しさにあふれた商品を創りたい」
という熱い想いで商品化に成功‼
50年以上経った今でも、多くのお客様に親しまれているヒット商品です。

子供のころ、当時読売ジャイアンツの王貞治選手のTVCMを見ていました。
「ナボナは、お菓子のホームラン王です」
というフレーズは今でも覚えています。


さて、店頭に気になるポスターが・・・。

11/30までの限定発売らしいです。
忘れずに買いに行かなくっちゃ(笑)

2017年10月22日日曜日

カタツムリ🐌

皆様、こんにちは。
雨が続いていますね。
気温もぐっと下がって、肌寒くなりました。


尾山台駅からERVIO等々力までの道中に
カタツムリを見つけました。
お家の塀を登っているところを失礼して
写真を撮らせてもらいました。



カタツムリと言えば、紫陽花や梅雨のイメージなので、
雨が好きなのかと思っていましたが・・・。

調べてみたら貝類で乾燥は苦手なのに水も苦手。
「肺」があるので水中では生きられません。
雨が降ると、水没する可能性がある地面から避難して
高い場所に逃れようとしているのです。

雨が好きだから、喜んで外で遊んでいる訳では無く、
どちらかと言うと苦手みたいです(^_^;)

カタツムリとナメクジはよく似ていますが、別の生き物です。
カタツムリの殻をひきはなそうとするとカタツムリは死んでしまいます。
ヤドカリの様に殻を背負っているわけでは無く、殻も身体の一部なのです。

「カタツムリ」が殻を失うという進化をしたのが「ナメクジ」なんだとか⁉



私が出会ったカタツムリ君は、コンクリートの壁を登っていましたが、
これにも理由があり、セメントに含まれる石灰岩のカルシウムや塩分を
食べるためなんですって‼
やすりの様な形の歯が1万本以上(!)も生えていて、削り取りながら食べるそうですよ。

いろいろ意外なカタツムリ君でした。

カタツムリには、寄生虫がいることもあります。
触った後は、しっかり手を洗いましょうね♪






2017年10月12日木曜日

実はスゴイのです!!

皆様、こんにちは。


この季節、道を歩いていると甘くて優しい香りがしませんか?
香りの正体は、金木犀〈キンモクセイ〉。
芳香剤の印象が強いですが(苦笑)、私は好きな香りです。

「犀」という字は、あまり見かけない漢字です。
この字は「サイ」とも読みます。
そう!あの動物の「サイ」のことです。
キンモクセイの木の皮や固い葉っぱが動物のサイに似ている、
サイの皮のように固いというので、
「木のサイだから、木犀だ」というのが由来のようです。
なんだか冗談みたいな名付けかたですね(笑)
実際に葉っぱを触ってみたら、しっかり厚みがあって硬かったです。

強そうな名前ですが、オレンジ色の小さくて可憐な花です。


キンモクセイの花が咲いているのは、ほんの3~5日。
とても儚い花なのです。

金木犀の花言葉は、「謙虚」「謙遜」
香りのインパクトに対して、花が控えめなところからきているそうです。


とても強い香りが特徴的ですが、
キンモクセイの香りにはスゴイ効能がたくさんありました(@_@)

まずは、優しい香りは精神を安定させて
リラックス効果が安眠に繋がります。ストレスにも効果あり。

精神だけでなく、身体も鎮めてくれます。
炎症を和らげる効果があり、胃炎や皮膚炎に効くそうです。

そして!女性にはうれしいダイエット効果にも期待。
食欲を促す物質と言われている「オレキシン」は、
キンモクセイの香りをかぐことによって減少するという研究結果が。
整腸作用もあるので、便秘の改善や利尿効果もあるそうです。

眼精疲労にも効果があり、肝臓の働きを助けるともいわれているので
男性にも嬉しい効果ですね⁈

香りを嗅ぐだけで、こんなたくさんの効能があるなんて、
キンモクセイの香りがしたら、深呼吸したくなっちゃいますね(笑)



開花している日が短いので、見かけたらラッキーかも(^^♪



2017年10月5日木曜日

中秋の名月🐇

皆様、こんにちは。
肌寒い季節になりました。
風邪などひいていませんか?

昨夜は、中秋の名月でした。
曇り空でしたが、雨は降らなかったので、
雲の隙間から観ることが出来ましたね。



いつも見ている月よりも明るさが強い気がします。


ところで皆様はご存知でしたか?

「中秋の名月は満月とは限らない」

私は、完全に勘違いしていました( ゚Д゚)
今年は10月4日が中秋の名月ですが、
満月になるのは翌々日の10月6日なのです。

簡単に説明をすると…。

中秋の名月は、太陰太陽暦の8月15日の夜に
見える月のことを指します。
十五夜という言葉はここからきています。
一方、天文学的な意味での満月は
太陽・地球・月の位置によって決まります。
満月とは、月が太陽の光を真正面から受けて
地球からまん丸に見える瞬間の月のことを指します。
月のサイクルが30日ピッタリではないので、
2~3日のずれが出来てしまうことが原因です。




秋は、空気が澄んでいるので空が高く見えます。
冬の空気も澄んでいますが、寒いので
秋の月見が親しまれている理由のようです。

10月6日の満月の夜にも綺麗な月が見えたら嬉しいですね!


あ!
お月見団子を食べることを忘れました(笑)